代表者ご挨拶

image

この度は私達のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。地方で生活する私達にとって自動車はなくてはならないものです。それと同時に様々な手続きも必要になってきます。車庫証明を中心として自動車登録などの手続きは是非当事務所をご利用下さい。



車庫証明代行サービスについて

  
    

栃木内運輸支局等一覧

       車庫証明に関する書類の説明


自動車保管場所証明申請書・保管場所標章交付申請書

栃木県の場合は自動車保管場所証明申請書が2枚の複写式、保管場所標章交付申請書も2枚の複写式になっており 合計4枚の綴りとなって各警察署窓口で配布しています。

ダウンロードしてご記入いただいても構いませんが、警察署配布のものを 使うと1度で記入が済みますので手間が省けます。その際は各ページに押印を忘れないでください。押印は認印でも可です。

記入時の注意点
  • 「社名・型式・車体番号・自動車の大きさ」は車検証のとおりに記載して下さい。
  • 「自動車の使用の本拠の位置」は車の使用者の住所を記載して下さい。
  • 「自動車の保管場所の位置」は駐車する場所の所在地を記載して下さい。※駐車番号がある場合はその番号まで記載
  • 右下の囲いの中は使用者の住所等を記載して下さい。

栃木県所定の書類のダウンロードはこちらから



     

保管場所使用権原疎明書面「自認書・使用承諾書」

自認書

自認書とは、駐車する場所が自分の所有している土地を使用する場合に提出する書類を言います。

ご夫婦の共有名義の場合は連名での署名が必要になります。 以下の場合は使用承諾書が必要になります。

  • 親の土地
  • 親戚の土地
  • 月極駐車場
  • 駐車場付の賃貸物件
  • 分譲マンション

自認書コチラからダウンロードしてご利用下さい。

使用承諾書

保管場所使用承諾書とは自分の土地以外の場所を車庫として車庫証明の申請を行う場合に必要になります。 例えば、月極等で駐車場を借りている場合は、駐車場の管理会社や大家さんに書面に記入していただく必要があります。 詳しくはコチラ

使用承諾書コチラからダウンロードしてご利用下さい。



  

保管場所の所在図・配置図

保管場所の所在図・配置図とは車のおおよその所在と、車庫(駐車場等)での車の位置を警察署に対して 申告するための書類を言います。

栃木県所定の書類のダウンロードはこちらから


記入時の注意点

  • 所在図は「別紙」と記入し、ゼンリンやヤフー、グーグル等の地図でも可です。
  • 自宅と駐車場が2q以上離れていると許可が下りません。
  • 駐車場等の位置に番号がある場合は番号も記入して下さい。


使用の本拠の位置を証明する資料

個人の住所と使用の本拠地が異なる場合

栃木県に住民票がある個人(栃木県が住所)が単身赴任先の埼玉県で車を使う(埼玉県が使用の本拠)場合。

法人の所在地と使用の本拠地が異なる場合

栃木県に本社がある法人(栃木県が本店所在地)が埼玉支社で車を使う(埼玉県が使用の本拠)の場合。

証明資料
  • 公共料金の領収書(2〜3か月分)
  • 住民票
  • 消印のある郵便物
  • 法人の場合、会社や営業所等が確認できるもの


行政書士委任状

行政書士に委任する場合に必要になります。コチラからダウンロードしてご利用下さい。

  • 日付は署名した日にちをご記入ください。
  • 住所や氏名は住民票通りの住所や氏名をご記入ください。
  • 法人の場合はゴム印でも可です。
  • 必ず認印を押してください。
  • 法人の場合は代表者印、または角印を押してください。